往診

home-visit

往診の基本情報

【診療時間】

月曜 金曜 13時半〜15時半
水曜 12時半〜14時半
木曜 11時〜15時

【利用のしかた】

LINE公式アカウントを友だち登録していただいて トーク画面からご予約いただくのが便利です。よくわからない場合は直接ベイタウンペットクリニックにお電話いただいても大丈夫です。
当日は、こちらから確認のお電話をしてからお伺いさせていただきます。 (※フードや薬など、当日お持ちするものがあればそのお電話までに教えていただけると助かります)
当日はお宅で診察をおこなわせていただき、会計・保険の精算もその場でおこなえます。
打瀬・若葉限定です。
ワクチン・健診の血液検査・爪切りや介護ケアまで多くの診察が対応可能です。 診察できないものは、レントゲンやエコーが必要なもので、 例えば、・ぐったりしている・咳や呼吸があらい・異物誤飲・足をひきずる、地面につけないなどは対応できかねます。
詳しくはLINEからトークで聞いていただければ、古賀が確認後に直接お答えしますので お気軽にLINEしてください。

スケジュール

ご挨拶

黒猫印の往診サービス
黒猫印の往診サービス

その子にとってなるべくストレスの少ない最適な治療環境をつくってあげたい。 「病院が嫌いだから」「移動が大変だから」と治療を諦めてしまう事を減らしたい。 心臓病の子、老齢の子、暑い日…心配で診察に連れて行きたいけど、連れて行くことがリスク。その矛盾をなくしたい。 そんな事を考える中で『もっと往診という選択肢が気軽に選べれば良いのでは』と思い、《黒猫印の往診サービス》をはじめました。
爪切りだけでも大丈夫です。爪を切りながらちょっと気になった事を聞いていただいてもいいですし、多頭飼いなら移動なしで楽ちんです。 健康な人間でも倒れそうな暑い日、お歳の子を連れ出すのはキケンです。こちらからお伺いします、おうちでゆっくりお待ちください。
猫さんの飼い主様へ
猫は、犬や人に比べて症状をギリギリまで隠すいきものです。痛い、きもちわるい、辛いをなかなか表現しません。 黙ってその症状が去るのを待ちます。 なので、毎日その子をみている飼い主様が「最近食が細いな」「毛艶が悪いな」「オシッコの量が増えたな」と変化に気づいたら、本当は早めにご相談頂きたいのです。
でも猫さんにとって慣れたテリトリーから連れ出されるのというのは大きなストレス。 それだけで体調を崩してしまう子もいます。猫さんの大敵“ストレス”をなるべくへらし、長生きしてほしい。本当はもっと気軽に健診を受けさせたい。往診はもしかするとそんな猫さん達にとって最適な選択肢となるかもしれません。
「いつもは病院で緊張している猫さん達のリラックスした様子を見られたら最高だな〜」と想像しています。
どうぞお気軽にご連絡下さい
黒猫印の往診サービス 担当獣医師 古賀菜央

黒猫印の往診サービス
動物病院・グルーミングサロン・ペットホテルを
お探しの方
ご相談・ご質問はお気軽にお電話ください。
お電話はこちら